お風呂・浴室リフォームの価格と相場、気をつけることなど体験談から

優良リフォーム会社から3分で無料見積をとる方法

リフォームでは、複数の業者から相見積をもらうことで
料金は下がるのに質を上げることが可能です。

    >>たったの3分!コチラから無料で相見積をもらう!!

DIYでお風呂リフォーム「費用を安く」はホントウ!?

 

 

初めてのお風呂リフォームだと、相場もよくわからないし
高額な費用がかかることだけは見えてきて、
「意外にかかるな〜」「自分でできないかな〜」などと考えたりしたことありませんか。

 

贅沢なお風呂を望んでないし、シンプルなタイプでいいので
DIYでやってみようか!
そうなんです、私も思いました!

 

  • DIY好きな器用な旦那に頼めばいいかな。
  •  

  • オークションで材料を格安で購入すればいいよね。
  •  

  • グレードの低いもので(シンプル)いいし。
  •  

  • ちょっと詳しい(水廻りにリフォーム)知人もいるし。

 

私はお風呂リフォームのDIYをおススメしません!

 

 

DIYをおススメしない理由@

 

 

 

オークションなどで相場より安く仕入れることもできますが
残念ながら浴室リフォームのDIYは、逆に高くついてしまいます。

 

 

材料のみ仕入れても、配管工事、電気工事が必要になり特殊な資格や技術が必要になる場合もあります。また、水まわりの工事になるので慎重にいならないといけません。

 

初めてのお風呂DIYとなると、作業のために道具や機材を揃えたり
意外と手間はかかります。

 

 

そうなると、期待していたほど安くならず、時間 も労力もかかって、かえって高くつことになるかもしれません。

 

 

DIYをおススメしない理由A

業者に頼めば、はっきりとした工期もわかり、お風呂を使用できない期間がはっきりとするので、予定もたてやすいですが、
自分でお風呂リフォーム工事となると、工期が予測できなかったり、思わぬ事態で工事が長引いたり・・なんてことも起こります。

 

お風呂が使用できない期間が長くなると不便な生活となります。
家族が多いとなおさらです。
また、洗濯機が使用できないといったこともおこりかねません。

 

完成!と思ったら水漏れが・・・なんてことも少なくないようです

 

実際、知人宅でこんなことがありました。
        ↓

知り合いの工務店から、工務店の仕入れ価格で材料を購入して
自営業のご主人がDIYしました。
当初は、リフォーム会社に頼むより半値近い費用でできる予定だったそうです。
しかし・・実際は上手くいかなく1週間以上お風呂は使用できず
そして、工事も思ったようにいかず最終的に工務店にお願いしたそうです。
費用はかかってしまったし、家族のイライラがつのり、家庭内は険悪な状態だったすです。

 

新しいお風呂で家族が笑顔^^になれるはずなのに、これでは悲しいですね。

 

そうならないためのも、やはりプロにお任せしたほうがいいと思います。

 

シャワーヘッドの交換、コーティング、手摺や棚の設置程度のDIYはおススメですね。

 

お風呂リフォームの適正価格を知る方法!

【 リフォームは、まずは見積り依頼から 】
見積りからわかることがあります。
その会社は、優良リフォーム会社か悪徳業者か!?
その見積りは、適正価格かボッタクリか!?


満足するリフォームのために、あなたがまずやることは  

>>今すぐ一括見積りをスタートする!!

実際にこの方法で、料金は安くて質を上げるリフォームを経験しています。