お風呂・浴室リフォームの価格と相場、気をつけることなど体験談から

優良リフォーム会社から3分で無料見積をとる方法

リフォームでは、複数の業者から相見積をもらうことで
料金は下がるのに質を上げることが可能です。

    >>たったの3分!コチラから無料で相見積をもらう!!

いつも清潔なお風呂をキープする

 

疲れたからだを癒す大切なバスタイム、
きれいなお風呂につかってリラックスしたいですね。

 

水廻りは汚れがつきやすく、お掃除にも気をつかっています。
でも、日々にお手入れをチョット気を付けるだけで、
いつもお風呂が清潔できれいな状態をキープできます。

 

また、毎日のお掃除のひと手間で、定期的に行う掃除が
ぐっと楽になるので、是非おすすめします。

毎日のお手入れ方法

 

 

スポンジ(洗剤をつかわない)で軽くこすって、汚れを落とす
  • まだ浴室が濡れている間に、浴槽や浴室内をスポンジ(洗剤をつかわない)で軽くこすって、汚れを落とします。
  • シャンプーやせっけんなどを置いている棚は石鹸カスなどが残っているので、熱めのシャワーをかけてからスポンジ(洗剤をつかわない)で軽くこすって、汚れを落とします。(鏡・水栓金具にも熱いシャワーをかけます)

 

冷たい水のシャワーを浴室全体にかける
  • スポンジでのこすり洗いが終わったら、冷たい水のシャワーを浴室全体にかけます。
  • 温度・湿度を下げることで、カビの発生も防ぎます。

 

浴室内に残った水分をふき取る

  • 最後は、浴室内に残った水分をふき取ります。
  • 水切りワイパーで水気をとり、その後タオルなので水分をふきとります。
  • 鏡・水栓金具は水分をふき取りながら磨きます。
  • 換気扇の水分をふき取ます。

 

換気をする
  • 窓を開けるか、窓がない場合は換気扇を回し、カビ予防をします。
  • 気扇の電気代は比較的安いので、長めにまわしておきます。

 

 

水分をふく作業はカビ予防にとても有効的なので、とても面倒に思いますがやってみることを是非おすすめします。

 

特に梅雨の湿度の高い季節は、換気でだけではカビを防ぐことは絶対に出来ません。
とにかく水分を絶つことが大事ですね。

 

 

この「毎日のお手入れ方法」を始めてお風呂掃除がかなりラクになりました。最初は、毎日やるには、面倒だな〜と思いましたが、実際にやってみると、お風呂掃除がかなりラクになりました。毎日のお手入れをすることで、汚れがつきにくなって、きれいを保てています。

 

お風呂の掃除は面倒でついついまとめて掃除〜と思ってしまいがちですが、日々の習慣としてしまえばいいかもしれないですね。

定期的なお手入れ方法

 

毎日のお手入れに加え、だいたい目安として2週間〜1か月に一度のお手入れをおすすめします。場所によって頻度は異なるので、家庭に合ったタイミング手入れをしましょう。

 

場所ごとにお掃除方法を紹介します。

 

浴槽

  • お風呂用洗剤をかけてスポンジでやさしくこすります。
  • 洗剤が残らないようにシャワーをかけて洗い流します。

 

風呂フタ

  • お風呂用洗剤をかけてスポンジでやさしくこすります。
  • 使用済みの歯ブラシを使って、風呂フタの細かい隙間の汚れを歯ブラシでかきだします。
  • 洗剤が残らないようにシャワーをかけて洗い流します。

 

天井

  • お風呂用洗剤をかけてスポンジでやさしくこすります。
  • スポンジでこすった後、ぬれた布で洗剤をきれいに拭き取ります。

 

床・壁

  • お風呂用洗剤をかけてスポンジでやさしくこすります。
  • 床、壁はシャワーで洗い流してます。

 

鏡・水栓

  • お風呂用洗剤をかけてスポンジでやさしくこすります。
  • シャワーで洗い流した後、水アカが残らないよう磨きます。

 

床排水トラップ

  • 目皿を外して、シャワーをかけながらスポンジで洗い流します。
  • ヘアキャッチャーに溜まっている毛やゴミを捨て、歯ブラシを使って汚れを落とします。

 

ドア

  • 形状によって異なりますが、ガラリ(空気取入口)があるタイプのドアは、ホコリがたまりやすいので掃除機でほこりを吸い取ります。
  • ほこりと水分が合わさり固まっている場合は、洗剤と歯ブラシでこすり落とします。
  • 扉部分はお風呂用洗剤をつけたぞうきんでふいてから、最後に濡れぞうきんで洗剤が残らないようにふきとります。

 

照明・換気扇・暖房機

  • 念のためブレーカーの電源を切ります。
  • 照明カバーは洗剤を薄めたぞうきんで汚れを取り、さらに洗剤が残らないよう水拭きします。
  • 換気扇・暖房機はホコリが溜まりやすいので歯ブラシでホコリを取り除いた後、同じように拭き取り汚れを落とします。

 

 

時間があけばあくほど汚れは頑固になって、定期的なお手入れにかかる時間が長くなってしまいますので、自分でルール決めて定期的にお手入れをしましょう。

 

毎日のお手入れをしておけば、定期的なお手入れにかかる時間は大幅に短縮できます。

 

 

 

我が家はお風呂リフォームをしので、きれいで清潔なバスルームになりました。新品のきれいなお風呂なので、いつまでもきれいが長持ちしてほしい思いから、毎日のお手入れ方法を実践してみました。

 

最初はとても面倒で嫌だったのですが続けるうちに効果もしっかり表れてきて、定期的なお手入れがとてもラクなりました。

 

そしてカビも生えにくくなったんです。いつも気持ちよくキレイなお風呂にしておきたいと思っています。

 

お風呂リフォームの適正価格を知る方法!

【 リフォームは、まずは見積り依頼から 】
見積りからわかることがあります。
その会社は、優良リフォーム会社か悪徳業者か!?
その見積りは、適正価格かボッタクリか!?


満足するリフォームのために、あなたがまずやることは  

>>今すぐ一括見積りをスタートする!!

実際にこの方法で、料金は安くて質を上げるリフォームを経験しています。