お風呂・浴室リフォームの価格と相場、気をつけることなど体験談から

優良リフォーム会社から3分で無料見積をとる方法

リフォームでは、複数の業者から相見積をもらうことで
料金は下がるのに質を上げることが可能です。

    >>たったの3分!コチラから無料で相見積をもらう!!

住宅エコポイント概要

 

3度目の住宅エコポイント制度がスタートしています。

 

住宅エコポイントとは、

 

一定の省エネ性能を持つ住宅の新築やエコリフォームに対して
様々な商品などと交換できるポイントを発行する制度

 

 

 

 

今回の3度目の住宅エコポイント制度が再開され、一部見直しされています。
しっかりと確認して、エコポイント制度を申請しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

制度の内容は変更される場合があります。最新情報は、

省エネ住宅ポイント事務局ホームページ】を参照してください。

 

【省エネ住宅ポイント事務局 コールセンター】

 TEL:0570-053-666 ナビダイヤル
    IP電話等からのご利用 03-4334-9381 
    ※通話料がかかります。
    受付時間 9:00〜17:00(土・日・祝日含む)

 

 

 

エコポイントの対象

 

住宅エコポイント制度の対象工事は
  *エコ戸建の新築や完成購入
  *既存住宅のリフォーム

 

 

 

リフォームの場合、全てのリフォームが対象となるわけではありません。
どのような工事が対象になるのでしょうか?

 

きちんとエコポイント制度を理解して、
我が家は対象となるのか 

 

確認しましょう!

 

 

 

まず、次の1〜3に該当するかチェックしてみましょう。

 

 

1)エコ住宅の新築・完成済購入タイプ
工事内容
次の@〜Dのいずれかに該当する新築住宅
@省エネ法のトップランナー基準相当の住宅
A一次エネルギー消費量等級5の住宅
B一次エネルギー消費量等級4の木造住宅
C断熱等性能等級4の木造住宅
D省エネルギー対策等級4の木造住宅

 

 

2)エコリフォーム
工事内容
次の@〜Bのいずれかの改修工事
@窓の断熱改修
A外壁、屋根・天井又は床の断熱改修
B設備エコ改修工事
(エコ住宅設備*を3種類以上設置する工事)
     *エコ住宅設備=太陽熱利用システム、節水型トイレ、高断熱浴槽、高効率給湯機、節湯水栓
         +
Cこれらに併せて行う以下の工事
 ・バリアフリー改修(手すり設置、段差解消、廊下幅等拡張)
 ・エコ住宅設備(2種類以下)
 ・リフォーム瑕疵保険への加入
 ・耐震改修工事
また、既存住宅購入後のリフォームは、ポイント加算

 

 

どうですか?該当していましたか?

 

 

 

それぞれの住宅エコポイントについてまとめてみました。↓

 

エコ住宅の新築・購入についてはこちらから⇒こちら★
エコリフォームについて詳しくはこちら⇒こちら★

エコポイント数

 

 

ポイント数は以下の表の通りになります。

 

エコ住宅の新築や購入は、一戸300,000ポイント。

 

リフォームの場合は、対象工事で上限300,000ポイント。
(ただし、耐震改修をプラスする場合は、
ポイントが15,000プラスされ上限が450,000となります。)

 

 

 

 

ポイントは省エネ・環境配慮商品のほか、全国型の商品券やプリペイドカード、
地域商品券などに交換できます。
環境寄付、復興寄付のほか、追加工事への即時交換などにも充当できます。

 

 

ポイント交換の申請期間は、平成27年3月10日〜平成28年1月15日

 

 

*申請書類には工事請負契約書あるいは売買契約書の写しなどが必要となります。
  なくさないように、しっかり保管しておきましょう。

 

*ポイント交換までの手続きには「ポイント発行申請」「ポイント交換申請」
 「完了報告」など必要です。
 手続きは、発行対象や諸条件により異なりますので、
 お間違えのないようにこちらでもしっかり確認してください。
     ↓↓
【省エネ住宅ポイント事務局 ホームページ】

 

 

【省エネ住宅ポイント事務局 コールセンター】
 TEL:0570-053-666 ナビダイヤル
    IP電話等からのご利用 03-4334-9381 ※通話料がかかります。
    受付時間 9:00〜17:00(土・日・祝日含む)

お風呂リフォームの適正価格を知る方法!

【 リフォームは、まずは見積り依頼から 】
見積りからわかることがあります。
その会社は、優良リフォーム会社か悪徳業者か!?
その見積りは、適正価格かボッタクリか!?


満足するリフォームのために、あなたがまずやることは  

>>今すぐ一括見積りをスタートする!!

実際にこの方法で、料金は安くて質を上げるリフォームを経験しています。